シンポジウム

抄録

第148回日本医学会シンポジウム

テーマ 新しいがん免疫療法
日時 平成27年12月24日(木曜日)13:00~17:00
場所 日本医師会館 大講堂
〒113-8621 東京都文京区本駒込2-28-16
TEL 03-3946-2121(代)
*車での来館はご遠慮ください。駐車できません。

プログラム

13:00 開会の挨拶
  髙久 史麿(日本医学会長)

13:05 初めに
  間野 博行(東京大学大学院医学系研究科教授 細胞情報学教授)

I.がん免疫療法の現況
  (座長)間野 博行(東京大学大学院医学系研究科教授 細胞情報学教授)

13:15 総論
  河上 裕(慶應義塾大学医学研究科委員長)

II.がん免疫療法のトランスレーショナルリサーチ
  (座長)岩井 佳子(産業医科大学医学部教授 分子生物学)

13:40 1.がん免疫療法の新しいパラダイム:免疫チェックポイント
  岩井 佳子(産業医科大学医学部教授 分子生物学)

14:05 2.臨床の場におけるがん免疫療法
  西川 博嘉(国立がん研究センター先端医療開発センター免疫TR分野 分野長)

14:30 3.日本発の抗体薬モガムリズマブ
  石田 高司(名古屋市立大学医学研究科准教授 共同研究教育センター)

III.がん免疫療法の開発
  (座長)上田 龍三(愛知医科大学教授 腫瘍免疫学寄附講座)

14:55 1.ワクチン療法と遺伝子改変T細胞療法
  池田 裕明(三重大学大学院医学系研究科教授 遺伝子・免疫細胞治療学)

15:20 2.グローバルながん免疫療法開発のとりくみ
  土井俊彦(国立がん研究センター先端医療開発センター臨床新薬開発分野長)

15:45 休憩

16:00 総合討論
  (司会)間野 博行 岩井 佳子 上田 龍三

16:55 閉会の挨拶
  門田 守人(日本医学会副会長)

17:00 終了

参加者には、日本医師会生涯教育制度(3.5単位)および7カリキュラムコード(18、22、24、25、27、46、50)が付与されます。同時に日本内科学会認定総合内科専門医更新(2単位)の取得参加証が発行されます。(但し関係者のみ)

主催:日本医学会
組織委員:間野 博行・岩井 佳子・上田 龍三
参加費:無料
入場券:参加申し込み後、10日以内に本会より送付します。
締め切り:先着500名(500名に達した場合には、入場券は送付いたしません)
問い合わせ先:日本医学会
〒113-8621 東京都文京区本駒込2-28-16 日本医師会館内
TEL:03-3946-2121(代) FAX:03-3942-6517

抄録PDF

第148回日本医学会シンポジウム抄録PDF

このページのTOPへ