日本医学会分科会

日本医学会分科会情報

6

日本病理学会
The Japanese Society of Pathology


代表者

理事長:深山 正久(東京大学大学院教授・人体病理学・病理診断学)

日本医学会評議員

深山 正久(東京大学大学院教授・人体病理学・病理診断学)

日本医学会連絡委員

坂元 亨宇(慶應義塾大学教授・病理学)

事務局所在地

〒113-0034
東京都文京区湯島1-2-5
聖堂前ビル7F
Tel:03(6206)9070 Fax:03(6206)9077
E-mail:jsp-admin@umin.ac.jp

学会ホームページ

http://www.pathology.or.jp/

会員数

4,571名(医師4,052名、非医師519名)

会費

13,000円

機関誌

日本病理学会会誌(年2回、300部)
Pathology International(年12回、オンライン・ジャーナル)
診断病理(年4回、2,900部)

法人格の有無

一般社団法人(平成25年4月1日)

学会設立年

明治44年

医学会加盟年

明治44年

事業報告・事業予定

【平成27年度事業報告、平成28年度事業予定(総会・その他)】
第104回総会は、平成27年4月30日~5月2日、髙橋雅英会長の下、名古屋で開催された。宿題報告3題、ワークショップ、シンポジウム、臓器別講習会などを行った。
第61回秋期特別総会は、平成27年11月5日~6日、石川雄一会長、宮園浩平会長の下で、東京で開催された。
第105回総会は、平成28年5月12日~14日、笹野公伸会長の下、仙台で開催された。
第62回秋期特別総会は、平成28年11月10日~11日、野島孝之会長の下で、金沢で開催される。

教育・生涯教育活動等

【教育・生涯教育活動】
病理学会カンファレンス、診断病理サマーフェスト、細胞診講習会他

認定・専門医制度等

【認定・専門医制度】
日本病理学会病理専門医制度(昭和53年4月)
日本病理学会口腔病理専門医制度(昭和63年5月)

事務局責任者・担当者

【事務局責任者】
菊川 敦子

このページのTOPへ