日本医学会ホームページへ

日本医学会臨床部会運営委員会「遺伝子・健康・社会」検討委員会

日本医学会臨床部会運営委員会「遺伝子・健康・社会」検討委員会について

 平成23年度に発足した委員会で、昨今、個人のゲノム解析が容易となる一方、日本では法制面、行政面、倫理・教育面などの社会的基盤としての整備が不十分であることから、日本医学会として遺伝情報の取り扱い、検査の質保証、提供体制などに取り組むことを目的としている。
 平成24年3月1日に記者会見を日本医師会館会議室にて行った。
会見資料:拡がる遺伝子検査市場への重大な懸念表明
 平成25年3月9日に日本都市センターホテルにて、日本産科婦人科学会、日本人類遺伝学会と共に合同記者会見を行った。(会見資料
 平成25年12月23日に日本都市センターホテルにて記者会見を行った。(会見資料

組織

母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査

▼会見資料

▼会見資料