日本医学会分科会

日本医学会分科会情報

26

日本産科婦人科学会
Japan Society of Obstetrics and Gynecology(JSOG)


代表者

理事長:藤井 知行(東京大学大学院教授・産婦人科学)

日本医学会評議員

藤井 知行(東京大学大学院教授・産婦人科学)

日本医学会連絡委員

万代 昌紀(京都大学医学部附属病院教授・産科婦人科)

事務局所在地

〒104-0031
東京都中央区京橋3-6-18
東京建物京橋ビル
Tel:03(5524)6900 Fax:03(5524)6911
E-mail:nissanfu@jsog.or.jp

学会ホームページ

http://www.jsog.or.jp/

会員数

16,552名(正会員16,442名、学生会員110名)
(平成30年3月31日現在)

会費

18,000円

機関誌

日本産科婦人科学会雑誌(年12回、16,700部)

法人格の有無

公益社団法人(平成23年4月1日)

学会設立年

明治35年

医学会加盟年

明治35年

事業報告・事業予定

【平成29年度事業報告、平成30年度事業報告・予定(総会・その他)】
第69回学術講演会は平成29年4月13日~16日、工藤美樹第69回学術集会長の下で広島で開催された。
第70回学術講演会は平成30年5月10日~13日、八重樫伸生第70回学術集会長の下で仙台で開催された。
また本会には運営委員会、学術委員会、倫理委員会、中央専門医制度委員会、教育委員会などのほかに、生殖・内分泌委員会、婦人科腫瘍委員会、周産期委員会など4つの専門委員会を常置。一般女性を対象とした公開講座も開催している。

教育・生涯教育活動等

【教育・生涯教育活動】
学術講演会開催時:生涯研修プログラム、教育講演、専攻医教育プログラム

認定・専門医制度等

【認定・専門医制度】
日本産科婦人科学会専門医制度:
昭和62年4月1日から施行

事務局責任者・担当者

【事務局責任者】
青野 秀雄(事務局長)

このページのTOPへ