日本医学会分科会

日本医学会分科会情報

99

日本臨床細胞学会
The Japanese Society of Clinical Cytology


代表者

理事長:青木 大輔(慶應義塾大学教授・産婦人科学)

日本医学会評議員

青木 大輔(慶應義塾大学教授・産婦人科学)

日本医学会連絡委員

森井 英一(大阪大学大学院医学系研究科教授・病態病理学/医学部附属病院病理部長)

事務局所在地

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-11-1
駿河台サンライズビル3F
Tel:03(5577)4680(11:00~16:00) Fax:03(5577)4683
E-mail:ホームページ問い合わせフォームより

学会ホームページ

http://www.jscc.or.jp/

会員数

正会員数5,532名(医師会員4,444名 技師正会員1,088名)
準会員数6,608名(平成30年6月12日現在)

会費

正会員 12,000円
準会員  6,000円

機関誌

日本臨床細胞学会雑誌(年6回、2015年からPDF配信)
Acta Cytologica(年6回、約8,000部)
Analytical and Quantitative Cytology and Histology

法人格の有無

公益社団法人(平成25年4月1日)

学会設立年

昭和37年

医学会加盟年

平成17年

事業報告・事業予定

【平成29年度事業報告、平成30年度事業報告・予定(総会・その他)】
第58回春期大会は平成29年5月26日(金曜日)~28日(日曜日)植田政嗣会長の下、大阪国際会議場で開催された。第56回秋期大会は平成29年11月18日(土曜日)~19日(日曜日)加来恒壽会長の下、福岡国際会議場で開催された。
第59回春期大会は平成30年6月1日(金曜日)~3日(日曜日)齋藤 豪会長の下、ニトリ文化ホールで開催された。第57回秋期大会は平成30年11月17日(土曜日)~18日(日曜日)中村直哉会長の下、パシフィコ横浜で開催予定。

教育・生涯教育活動等

【教育・生涯活動】
毎月、各支部で学術集会を行っている他

認定・専門医制度等

【認定・専門医制度】
昭和43年から実施

事務局責任者・担当者

【事務局責任者】
青木 大輔(慶應義塾大学教授・産婦人科学)

このページのTOPへ